初めてのデートでも会話の途切れないトークテクニックをお教えします。

コツをつかめばどんどん盛り上がる!デート中の会話術を徹底解説します

デート中にどんな話をすればいいかわからない、と悩んでいませんか?
会話は、デートにおいてとても重要な要素の1つです。
そこで今回は、デート中の会話術を5つ紹介します。
ある程度のコツをつかめば、デートをどんどん盛り上げることができます
本記事を参考にして、相手に楽しんでもらえる会話テクニックを身につけましょう!

 

 

 

デート中の会話のコツその①相手の言うことを否定しない

共感する男性のイラスト

 

相手が話す内容には、基本的に同意や共感をしましょう。
人は、自分が話す内容に共感してもらえると嬉しくなるものです。
ついつい楽しくなって、もっとこの人と話したいと思うようになります。

 

では、仮に相手の話が同意できないような内容だったとしたら、どうリアクションするべきでしょうか。
その場合は、「その考えは素敵だね。僕(私)だったらこう思うよ」というように、相手の意見を尊重しつつ、自分の考えをある程度話してみるやり方がおすすめです。
この方法であれば、相手のことを傷つけず、自分の考えも伝えられます

 

否定や反論、言い負かすなどの行為は絶対にNGですので、気をつけましょう。

 

 

デート中の会話のコツその②話を聞く姿勢に気をつける

リアクションをする男性のイラスト

 

意外と忘れがちなのが、相手の話を聞くときの態度です。
話を振ることや会話を続けることに夢中になって、つい上の空で聞いていないでしょうか。
相手は、話を聞いてもらうときのリアクションや視線などもチェックしています。

 

傾聴する際の具体的なポイントは、以下の通りです。

  • 相手が話しているときはしっかり目を見る
  • 適度に相づちを打つ
  • 話をさえぎらない
  • リアクションはわかりやすく

 

会話をする際は、常に見られていることを意識しましょう

 

 

デート中の会話のコツその③適度に質問をする

質問する男性のイラスト

 

前項で説明したように相づちを打ちつつ、適度に質問をするのも効果的です。
相手の話の内容に対して質問をすることで、きちんと話を聞いていることをアピールできます。
また、「あなたに興味がありますよ」ということも伝えられるため、一石二鳥です。

 

しかし、質問ばかりしていては、相手に不快感を与えてしまいます。
質問をしつつ、自分のことも話す、このバランスが大切。

 

相手と自分の話が、50%ずつくらいになるように心がけると良いでしょう。

 

 

デート中の会話のコツその④相手の話から話題を広げる

会話する2人のイラスト

 

相手の話の中に、少しでも興味があること知っていることがあれば、そこから話題を広げてみましょう。
興味があることや知っていることの話題なら、自分も相手も楽しく話せて会話が盛り上がること間違いなし。
また、共通の話題で盛り上がることができれば、相手に好感を持ってもらえます。

 

デート中の会話の一番のポイントは、「いかに自分と相手の間に共通点を見つけられるか」です。
共通点が多い相手は、相性がいいとも言えます。
会話を盛り上げるためにはもちろん、相性を見極めるという意味でも、共通点探しは非常に重要です。

 

 

デート中の会話のコツその⑤相手が話しやすい雰囲気を作る

静かな場所で話す2人のイラスト

 

デートでは、相手が話しやすい雰囲気作りを心がけましょう。
これまでお伝えしてきた内容に気をつければ、話しやすい環境作りは十分可能です。
少し冗談も言えるような雰囲気を作れると、なお良いです。

 

相手が楽しそうに話してくれるようになれば、会話は大成功
デートが盛り上がり、どんな話題を振ろうか考えなくても、話が続くようになります。
上手くいけば、次のデートの約束も取り付けられるでしょう。

 

 

デート中の会話はコツをつかめば盛り上げられる

デート中の会話は、否定せず、適度に相づちを打ち、質問をして話題を広げて、相手に楽しいと感じてもらうことが大切です。

 

また、相手に楽しんでもらうことはもちろん、自分が楽しいと感じることも忘れないでください
自分が楽しんでいるかどうかは、相手にも必ず伝わります。
本記事でお伝えしてきた内容を参考に、ぜひデートを楽しんでくださいね!

TOPへ